読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RAINBOW PRIDE

 

こんばんは

 

水曜日担当のまちたです。

 

今日はセクシャルマイノリティーについて書こうかなぁと思います。

このブログを読んでくれているみなさんなら、LGBTと言えばすぐに理解してくれると思いますが、Lはレズビアン Gはゲイ Bはバイ・セクシャル Tはトランスジェンダー の略称です。

 

 

あくまでも、私という一個人の主観です。

 

昨年の11月、渋谷区で同性婚が認められました。

このニュースを見たとき、本当に本当にうれしかったのです。

性的マイノリティーに当てはまらない私が何言ってんだと思う人はいるかもしれません。

 

私は高校生の時からずっと(ファンとして)大好きな人がいます。

その人は自分がセクマイだとオープンにしていて、堂々としていて、本当にかっこいいんです。

私が高校生の時はまだセクマイの方たちにとって過ごしにくい環境だったと思います。

 

今でこそ、同性婚が認められたこともあり、町中で手をつないで仲良く歩くセクマイカップルさんを見かけるようになりました。

それでも、周りの人たちの視線は依然として厳しいと思います。

 

先週の日曜日に、代々木公園で行われたRAINBOW PRIDEに行きました。

f:id:nted:20160511235035j:plain

 

言葉にするのが難しいくらい、幸せがあふれている空間でした。

きっと日本で一番アツくて幸せで平等な場所です。

色んなカップルがいました。

色んな幸せがありました。

色んな愛がありました。

色んな笑顔を見れました。

 

最近はつらいことや逃げ出したくなること、ネガティブになることがめちゃくちゃ多かったんですけど、全部吹っ飛びました。

 

前々から言っていたけど、RAINBOW PRIDEに行ってさらにLGBTを理解したいと思いました。

勉強しよう。

たくさん人と会おう。

少数派に優しい世の中にしたい。

もっとこういう話を多くの人としたい。

 

やりたいことがいっぱいです。

 

もしLGBTに詳しい方や、このトピックについて議論したい方、NTEDに来てください。

普段の友達とはできない会話をしたいです。

そんな場所を提供したいです。

 

 

 

それではまた来週。